スマートフォン用の表示で見る

単于

一般

単于

ぜんう

匈奴などの君主の名称。後にこれが可汁(カーン)の名称の語源になったともされる。