探検家

一般

探検家

たんけんか

探検を生業とする人。

 15世紀から17世紀前半にかけての大航海時代は、国王や豪商をスポンサーにコロンブスマゼランバスコダガマ等の探検家が活躍。

 現在の探検家は冒険家とほぼ同意。僻地や極地、高山、洞窟などを探検し、著述や講演などで生計を立てる人を指す。