断裁

一般

断裁

だんさい
  1. 印刷・製本の加工工程で、紙などを断ち切ること。
  2. 不要の書類などを切断・破棄すること。
    • 出版流通の過程で取次から返品された本や雑誌を廃棄処分すること。断裁処理。
    • 情報漏洩防止のため、シュレッダーなどでより細かく破砕すること。細断。

※型に合わせて布・紙・革などを切ることを「裁断」というのに対して、印刷・製本の分野でよく用いる。