スマートフォン用の表示で見る

段違い平行棒

スポーツ

段違い平行棒

だんちがいへいこうぼう

体操競技の器具の名称、またはそれを使った体操競技の女子の種目。

高さ170cmの低棒と高さ250cmの高棒という高さの異なる2本の鉄棒が180cmの間隔で平行に設置されている。車輪やひねり、離れ技、移動技などで演技を行う。男子の鉄棒にはない、高棒と低棒の間を手放しで移る移動技に特徴がある。