スマートフォン用の表示で見る

男性ストリップ

社会

男性ストリップ

だんせいすとりっぷ

 男性ストリップが一躍、知られたのは、映画のフル・モンティ(The Full Monty)。

1997年制作のイギリス映画。ハートフルコメディ。

  ★日本の男性ストリップ: ”J-BOYS"

今は衰退してしまったが、かつては鉄鋼業で大いに栄えたイングランドシェフィールドを舞台に、鉄工所を解雇され失業中の金欠中年男6人が一攫千金のために「Steel Stripper」(鉄鋼ストリッパー。工業的な意味ではなく文字通りの)と揶揄されつつ男性ストリップ・ショーに出演するまでの様子を描く。

2000年にはブロードウェイでミュージカル化され、トニー賞にもノミネートされた。

 

 もっとも人気である男性ストリッパー集団の1つとして、チッペンディールズ (Chippendales) を挙げることができる。

彼らはアメリカから出発し、現在では世界中の有名な劇場で公演を実現している。

すべての公演において、音楽と踊りが上演されるが、パフォーマーと観客たちが様々なかたちで参観する機会が設けられることもある。

 例えば、舞台上や「ストリッパーズ・ピット」で、パフォーマーが桟敷席で見物する客を招いたり、逆に観客たちのなかに飛び込んだりもする。

 日本では、正確には男性ストリップ集団とは言えないが、ニューヨークタイムズにも取り上げられた『王女メディア』(カンパニーEAST)が当たり役の

ダンサー・俳優の神ひろし他、EASTのメンバーの大半から成る”J-BOYS"と言うパフォーマー集団が、新宿のダンススタジオJ28スタジオで、男性ストリップを、年に2回のスペシャル・イベントとして上演。

2011年現在、なんと結成18年の隠れたロング・ランを続けている。

本年は、7月29日(金)〜31日(日)の3日間限定計4ステージのみの公演。