スマートフォン用の表示で見る

知らない映画のサントラを聴く

読書

知らない映画のサントラを聴く

しらないえいがのさんとらをきく

竹宮ゆゆこの小説。イラストはふゆの春秋が担当。

新潮文庫nex新潮社)で2014年8月刊行。

あらすじ

錦戸枇杷。23歳。無職。夜な夜な便所サンダルをひっかけて“泥棒”を捜す日々。奪われたのは、親友からの贈り物。あまりにも綺麗で、完璧で、姫君のような親友、清瀬朝野。泥棒を追ううち、枇杷は朝野の元カレに出会い、気づけばコスプレ趣味のそいつと同棲していた……! 朝野を中心に揺れる、私とお前。これは恋か、あるいは贖罪か。無職女×コスプレ男子の圧倒的恋愛小説。

http://www.shinchosha.co.jp/book/180002/