スマートフォン用の表示で見る

地球で最後のふたり

映画

地球で最後のふたり

ちきゅうでさいごのふたり

リスト::外国の映画::題名::た行

2003年 タイ映画

2004年7月31日、日本公開。

あらすじ

タイのジャパンファウンデーション日本文化センターで働くケンジ(浅野忠信)は、極度の潔癖症で、自殺願望がある。

ある日センター内の図書館セーラー服姿のタイ人少女を見かける。彼女が手にとっていたのは「さびしさの彼方を」という日本語の絵本だった。

夜の町で発作的に河に飛び込もうとしていたケンジの目の前で、セーラー服の少女が車にはねられて死んでしまう。その場にいた、少女の姉ノイ(シニター・ブンヤサック)との出会い。出会うはずのなかった二人の出会い、そしてケンジの兄の死。それらをきっかけに、お互いに一人ぼっちとなったケンジとノイの奇妙な共同生活が始まる。

スタッフ

出演

関連

ISBN:4789722805(原作)