地震本部 からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

一般

地震調査研究推進本部

じしんちょうさけんきゅうすいしんほんぶ

地震調査研究推進本部は、日本の地震調査研究を一元的に推進するため、地震防災対策特別措置法に基づき、政府の特別な機関として、設立されている機関。文部科学大臣を本部長とする。通称は、「地震本部」。

1995年7月設立

地震防災対策の強化、特に地震による被害の軽減に資する地震調査研究の推進を基本的な目標としている。

役割

  1. 総合的かつ基本的な施策の立案
  2. 関係行政機関の予算等の調整
  3. 総合的な調査観測計画の策定
  4. 関係行政機関、大学等の調査結果等の収集、整理、分析及び総合的な評価
  5. 上記の評価に基づく広報