スマートフォン用の表示で見る

地動説

サイエンス

地動説

ちどうせつ

地球ではなく太陽こそが宇宙の中心に静止しており、地球や月や惑星は太陽の周りを回っているのだとする説。太陽中心説。⇔天動説

古くはアリスタルコス (Aristarchos, 320?-250 BCE?) が唱えたが省みられず、後年にコペルニクス (Copernicus, 1473-1543) が改めて唱え、近代的な世界観への革命を促した。

現代の天文学の知見からは、太陽を宇宙の中心と見なすことには無理があるが、それでも一般には、地球が宇宙の中心ではないことをいうのにこの言葉を使用する。

*リスト::天文学