スマートフォン用の表示で見る

竹原直隆

スポーツ

竹原直隆

たけはらなおたか

プロ野球選手。

関西高校城西大三菱自動車岡崎千葉ロッテマリーンズ(05年ドラフト4位)→オリックス・バファローズ

背番号25→69、外野手、左投右打。

180センチ台の恵まれた体格を誇り、自慢の強打に加え、外野守備、肩などバランスの取れた身体能力も魅力の選手。城西大時代から、首都リーグ屈指の強打者と知られていた存在だが、社会人1年目から都市対抗で活躍、国際大会の代表にも選ばれ、そこでも活躍しドラフト解禁を迎えた逸材。

ルーキーイヤーは二軍でだが本塁打王を獲得。

マリーンズ時代は大松尚逸と共に将来のクリーンアップを形成するであろう、久々の和製大砲との呼び声が高かった。


2011年5月、右打ちの外野手補強を急務としていたオリックス・バファローズに金銭トレードで移籍。


リスト::野球選手