竹崎季長

社会

竹崎季長

たけさきすえなが

1246年〜?

日本の鎌倉時代中期の肥後国の御家人。通称は五郎。兵衛尉。法名は法喜。

元寇における自身の戦いを描かせた「蒙古襲来絵詞」で有名。