竹早高校

地理

竹早高校

たけはやこうこう

東京都立竹早高等学校1900年創立の府立二女を前身とする伝統校。戦前は女子教育の名門校として、白鴎高校(府立一女)や駒場高校(府立三女)と共に名を馳せた。共学化後の現在も小山台高校駒場高校三田高校などと共に都立3番手進学校の地位を築いている。小規模校であるために学年のつながりが強い。国際教育に熱心であり、帰国子女の受け入れを行っていることや、英語教育を重視していること、第二外国語の学習が可能な点が特長。難関大学進学にも力を入れている。部活動は文化部が特に活発である。