スマートフォン用の表示で見る

中華人民共和国国務院

社会

中華人民共和国国務院

ちゅうかじんみんきょうわこくこくむいん

中華人民共和国の最高国家行政機関である国務院のこと。中華人民共和国の建国初期には政務院?と称していた。

中華人民共和国憲法の規定によると、国務院中華人民共和国の中央人民政府で、最高国家権力機関(全国人民代表大会および全国人民代表大会常務委員会)の執行機関であり、最高国家行政機関である。国務院全国人民代表大会に対して行政上の責任を負い、業務を報告する義務がある(大会閉会中は全国人民代表大会常務委員会に対して責任を負い、業務報告の義務がある)。国務院の構成は「中華人民共和国国務院組織法」によって定められ、、国務院国務院総理首相)が主宰し、国務院副総理(若干名)、国務委員(若干名)、各部長(各省大臣に相当)、各委員会主任(庁長官に相当)、中国人民銀行行長、審計署審計長(会計検査長)、国務院秘書長などが設けられている。