スマートフォン用の表示で見る

中型自動車

一般

中型自動車

ちゅうがたじどうしゃ

日本の道路交通法令における自動車の区分の1つ。大型自動車普通自動車の中間の区分である。具体的には車両総重量5000キログラム以上で11000キログラム未満、最大積載量3000キログラム以上で6500キログラム未満、乗車定員11人以上29人以下の四輪車を指す。中型自動車公道で運転する場合には、中型自動車免許か中型自動車第二種免許か大型自動車免許か大型自動車第二種免許の運転免許が必要である。