中山緑朗

読書

中山緑朗

なかやまろくろう

国語学者作新学院大学教授。1947年宇都宮市生まれ。立教大学文学部日本文学科卒業、同大学院日本文学専攻(国語学)博士課程単位取得退学。1981年昭和女子大学短期大学部助教授、90年教授。94年作新学院大学経営学部教授。2002年「動詞研究の系譜 研究と資料」で東洋大学文学博士。

著書

  • 『現試験官が書いた入試面接の上手な受け方 大学・短大受験』ライオン社 1987
  • 『平安・鎌倉時代古記録の語彙』東宛社 1995
  • 動詞研究の系譜 研究と資料』明治書院 1999

共編