中小企業新事業活動促進法

社会

中小企業新事業活動促進法

ちゅうしょうきぎょうしんじぎょうかつどうそくしんほう

経済産業省中小企業庁ベンチャー支援の柱であった「新事業促進法」「中小企業創造活動促進法(創造法)」「中小企業経営革新支援法」の3法を 2005年4月にまとめた法律


この3法の中で「中小企業創造活動促進法」は、中小企業の創造的事業活動(創業や研究開発・事業化を通じて、新製品・新サービス等を生み出そうとする取り組み)を支援する枠組み。中小企業者やこれから創業を目指す者、事業協同組合等は、研究開発等事業計画を作成し、創造法に基づく都道府県知事の認定を受けると、投資育成会社の優遇措置や、設備投資減税、技術改善補助金政府系金融機関等の低利融資債務保証など、幅広い支援措置を受けることができる。