スマートフォン用の表示で見る

中人

一般

中人

ちゅうじん

日本語

  1. 才能や能力などが中くらいの人。並の人。普通の人。
  2. 身分や地位・財産などが中程度の人。
  3. 仲立ち。仲人。ちゅうにん。

朝鮮語

朝鮮両班(ヤンバン)と常民の中間に位置する身分。科挙の雑科に合格し,雑職という官職についている人およびその家系の人をさす。首都中央部に多く居住していたので,そこから彼らを中人とよぶようになった。中央官庁で通訳(中国語モンゴル語女真語,日本語など),陰陽学(天文地理),医学法律,算学,音楽,絵画などの技術系官職に従事し,その職は世襲された。中人は一般には従六品までしか昇進できず,常民よりは上だが,両班からは差別された。