スマートフォン用の表示で見る

中川秀直

社会

中川秀直

なかがわひでなお

衆議院議員自民党政調会長広島4区比例中国ブロック選出・自由民主党所属。

愛人問題で失脚したと思っていたら、いつの間にか舞い戻っていた。

麻生太郎氏などからは、下の名を「しゅうちょく」と読まれたりしている。

経歴

昭和19年2月2日生まれ 

41年 3月 慶応義塾大学法学部  卒業

4月 日本経済新聞社入社

48年 4月 政治部キャップを経て退社

51年 12月 第34回衆議院総選挙 初当選

55年 6月 第36回衆議院総選挙 2期目当選

58年 12月 第37回衆議院総選挙 3期目当選 国土政務次官

61年 7月 第38回衆議院総選挙 4期目当選 通産政務次官

63年 12月 衆議院科学技術常任委員長

平成元年 7月 自民党商工部会長

5年 7月 第40回衆議院総選挙 5期目当選

6年 10月 内閣総理大臣補佐

7年 9月 自民党筆頭副幹事長

8年 1月 国務大臣科学技術庁長官

10月 第41回衆議院総選挙 6期目当選

11月 自民党総務会長代理

9年 10月 衆議院財政構造改革推進特別委員長

10年 3月 自民党広島県支部連合会会長

5月 衆議院緊急経済対策特別委員長

7月 衆議院議院運営委員長

11年 9月 清和政策研究会事務総長、政策委員長

12年 4月 自民党幹事長代理

6月 第42回衆議院総選挙 7期目当選

7月 国務大臣内閣官房長官(IT担当)・沖縄開発庁長官

13年 5月 清和政策研究会代表幹事

14年 10月 自民党国会対策委員長

15年 11月 第43回衆議院総選挙 8期目当選

17年 9月 第44回衆議院総選挙 9期目当選

17年 10月 自由民主党政務調査会長

21年 8月   第45回衆議院総選挙 10期目当選