中川六平

読書

中川六平

なかがわろっぺい

元・晶文社の編集者。1950年新潟県生まれる。

同志社大学入学後、ベ平連運動に加わり、山口県岩国市で、米軍基地の脇にある反戦喫茶「ほびっと」の初代マスターをつとめる。

東京タイムズ?入社、社会部、文化部を経て85年退社。フリー編集者となり、1988年から1994年まで現代書館の雑誌「マージナル」の編集委員を。

のち、晶文社入社。一連の”古本物”等を編集。

著書に『「歩く学問」の達人』(晶文社)、『ほびっと 戦争をとめた喫茶店』(講談社)。。

編集名義本に『外国体験のパッチワーク』(鈴木常勝?著 現代書館)。 

鶴見俊輔との共同編集本に「天皇百話」(ちくま文庫)。

2013年、死去。