スマートフォン用の表示で見る

中村鋭一

一般

中村鋭一

なかむらえいいち

元・国会議員滋賀県出身。同志社大学を卒業後、滋賀県草津中学の英語・社会の教員として一年四ヶ月勤め、昭和26年8月に朝日放送(株)第一期アナウンサーとして入社。色々な番組を経て、昭和46年4月からラジオ番組「おはようパーソナリティ中村鋭一です」で全国初のパーソナリティとして聴取率の日本記録を6年間に渉って保持し、放送界のアカデミー賞と言われるギャラクシー賞を受賞。その後、朝日放送を退社、フリーのジャーナリストとして活躍。昭和55年参議院通常選挙大阪選挙区から出馬し当選する。以降、衆参両院の当選を経て平成12年を最後に政界からの引退を表明する。現在、政治評論家として活躍中。

いわゆる文化人タレントとして関西で活動している。