スマートフォン用の表示で見る

中村美里

スポーツ

中村美里

なかむらみさと

柔道(女子52kg級)選手。

1989年4月28日生まれ。東京都出身。身長158cm

渋谷教育学園渋谷高等学校卒業。2008年に三井住友海上火災保険入社

得意技は小外刈。


2005年高校1年生のとき、講道館杯福岡国際女子柔道の48kg級で優勝。ポスト谷亮子として脚光を浴びる。

2006年以降は伸び悩み、さらに減量苦に悩まされるようになったため、2007年秋に48kg級から52kg級へ転向した。

転向初戦の講道館杯、続く嘉納杯東京国際と連勝。2008年の全日本選抜柔道体重別選手権ではアテネオリンピックメダリスト横澤由貴を破り優勝、北京オリンピック日本代表に選出された。

北京オリンピックでは準決勝で敗れたが、3位決定戦で勝ち銅メダルを獲得。平成生まれの日本人として史上初の五輪メダリストとなった。