中村法道

社会

中村法道

なかむらほうどう

(本名:なかむら のりみち、1950年11月29日 - )

日本の政治家。第55代長崎県知事(公選第17代)。長崎県島原高等学校長崎大学経済学部卒業。1973年長崎県庁に入庁。2009年4月に長崎県副知事に就任。2010年に長崎県知事選挙出馬して当選。長崎県では公選による知事としては初めての県庁職員生え抜き知事となる。また、初の第二次世界大戦後生まれの知事ともなる。