スマートフォン用の表示で見る

中田久美

スポーツ

中田久美

なかだくみ

元・バレーボール選手。現役時代のポジションはセッター

身長176cm。 リスト::長身女性

1980年に史上最年少(当時)の15歳で日本代表入り。翌年には日立ベルフィーユに進み日本リーグ新人賞

1992年バルセロナオリンピックでは日本選手団の旗手を務めた。

1992年に一度、現役引退するも1995年に復帰。

1996年には日立ベルフィーユアシスタントコーチ就任。

1997年に退社し、モデルに転身。

現在は主に解説者として活動。


2004年アテネ五輪出場を決めた日本代表メンバーが浮かれながらTV生出演していた時、画面が切り替わった時を見計らい、「てめーらこのやろー!!」と一喝してメンバーの気を引き締めた。その声が生で放映されてしまったため、本人としては青ざめたらしい。しかし、翌日に協会側から「ご指導ありがとうございました。」とコメントが来たとか。