中田香織

一般

中田香織

なかたかおり

中田香織は、日本のイスラーム知識人の一人。ムスリマである。

クルアーンのタフスィールである、ジャラーライニを夫である中田考の監修の元翻訳した。

夫である中田考同様、非常にリゴリスティックなイスラーム教徒であり、同性愛、未婚の母、独身主義を非難し、イスラーム的女性像の美徳を主張した。