中島貞夫

映画

中島貞夫

なかじまさだお

東映京都生え抜きの職人監督。

沖縄やくざ戦争』『大阪電撃作戦』など実録路線の傑作、まむしの兄弟シリーズや『脱獄広島殺人囚』などのロービートでコミカルな娯楽映画から、笠原和夫脚本によるテロリスト賛歌『日本暗殺秘録』や自ら脚本も執筆し日本の漂泊民「サンカ」を描いた『瀬降り物語』などの問題作まで、作風は幅広い。