中野収

読書

中野収

なかのおさむ

メディア論研究者。1933年長野県生まれ。

1959年東京大学大学院社会科学研究科博士課程修了。現在、法政大学社会学部教授。

著書に『ビートルズ現象』(紀伊国屋書店、1978年)『現代人の情報行動』(日本放送出版協会、1980年)『ナルシスの現在』(時事通信社、1984年)『コミュニケーションの記号論』(有斐閣、1984年)『メディアと人間』(有信堂、1991年)『スキャンダルの記号論』(講談社、1987年)『都市の「私物語」』(有信堂高文社、1993年)『「家族する」家族』(有斐閣、1992年)『戦後の世相を読む』(岩波書店、1997年)『メディア人間』(勁草書房、1997年)など