徴農

一般

徴農

ちょうのう

所謂「ニート」問題解決の切り札として稲田朋美衆院議員が提唱している施策案。

この施策案は安部晋三内閣成立時における教育改革案として掲げられている。


国民の一部からは、「まるで中国文化大革命下放のようだ」「ポルポトによる都市住民の農村への強制追放だ」「北朝鮮の強制労働を思い起こす」などの声があがっている。