スマートフォン用の表示で見る

朝日健太郎

スポーツ

朝日健太郎

あさひけんたろう

ビーチバレー

1998年世界選手権、1999年ワールドカップバレーでセンタープレーヤーとして活躍し人気上昇。

加藤陽一西村晃一とのスリーショットはメディアに度々取り上げられ、バレー界の広告塔のような存在に。

1999年ワールドカップ放送の際にはフジテレビで「ライジングサン」と呼ばれる。

サントリーサンバーズ時代の背番号は「1」。

プロフィール

生年月日:1975年9月19日

身長:197.5cm(公式サイトデータ)

血液型:A型

出身地:熊本県

経歴:鎮西高校→法政大学サントリーVリーグ

球歴

1990年

さわやか杯出場


1992年

第11回春の高校バレー準優勝


1993年

インターハイ準優勝


1995年

全日本大学選手権優勝


1997年

ユニバーシアードイタリア)4位/第4回Vリーグ新人賞、ブロック賞


1998年

サントリー入社/世界選手権出場/アジア大会4位


1999年

ユニバーシアードスペイン)2位/アジア選手権4位/ワールドカップ出場

シドニーオリンピックアジア予選2位


2000年

第6回Vリーグ優勝(ブロック賞)


2001年

第7回Vリーグ優勝/第50回黒鷲旗準優勝/第3回東アジア競技大会優勝

ワールドグランドチャンピオンズカップ出場


2002年

第8回Vリーグ優勝/第51回黒鷲旗準優勝

ビーチバレーに転向