スマートフォン用の表示で見る

町内会

一般

町内会

ちょうないかい

日本にある地域コミュニティ組織(地縁団体)。もともとは日中戦争の頃から日本国内で組織され始め、第二次世界大戦の戦時下に大政翼賛会の最末端組織として1940年政府によって整備されたのが起源。現在では戦前のような組織としては廃止されているが、任意の地縁団体として残っている。

主に祭りなどの地域文化の保護や生活向上などを目的として活動している。また、地方自治体によっては、自治体事務の委任で広報紙を町内会が配布などを行ったりしている。