スマートフォン用の表示で見る

長崎ぶらぶら節

キーワードの候補

2件

音楽

長崎ぶらぶら節

ながさきぶらぶらぶし

起源は18世紀の豊年唄にあるとされる、長崎の花街において幕末期に歌われていた座敷唄。

芸妓の凸助(本名:山本多満)や愛八(本名:松尾サダ)が昭和5年、6年にレコードを出して有名になった。

映画

長崎ぶらぶら節

ながさきぶらぶらぶし