長崎医科大学

一般

長崎医科大学

ながさきいかだいがく

日本にあった旧制官立大学の1つ。現在の長崎大学医学部薬学部の母体となった。

1857年11月12日に長崎奉行所西役所に設立された医学伝習所を源流としている(長崎大学医学部医学伝習所を設立した日を「開学記念日」としている)。医学校時代や医専時代を経て1923年4月に長崎県長崎市長崎医科大学設立された。1949年5月31日に新制長崎大学発足にともない包括、長崎大学長崎医科大学と改称。1960年3月31日に長崎医大廃止され、1960年4月1日から長崎大学医学部になった。