長崎屋

一般

長崎屋

ながさきや

スーパー長崎屋。衣料品を主力商品としている。かつて全国展開していた大型スーパー。現在、九州地区と中国地区から撤退している。

1907年に岩田孝八が神奈川県平塚市長崎屋ふとん店として創業。1948年1月法人化。1952年3月に株式会社長崎屋に商号変更、東京都中央区に本店移転。2000年2月13日にバブル経済崩壊後の経営不振などによって東京地方裁判所会社更生法適用申請。2002年8月にプリント基板メーカーのキョウデン連結子会社となり再建スタート。2003年に千葉県市川市に本社が移転した。2006年7月に計画より12年早く会社更生手続きを終結した事を発表した。

その後親会社がドン・キホーテに変更。本社も東京都目黒区*1へ移転した。一部店舗はMEGAドン・キホーテ業態転換している。

*1ドン・キホーテ中目黒本店、およびドン・キホーテ本社と同地