スマートフォン用の表示で見る

長崎大学

一般

長崎大学

ながさきだいがく

長崎県長崎市に本部を置く、国立大学法人。略称を長大(ちょうだい)。

長崎大学は、1949年5月31日国立学校設置法(1949年法律第150号)により、旧制の長崎医科大学長崎医科大学附属薬学専門部、長崎経済専門学校長崎師範学校長崎青年師範学校長崎高等学校を包括し、学芸学部(甲類・小学校教員養成科、中学校高等学校教員養成科、乙類・小学校教員養成科、中学校高等学校教員養成科)、経済学部経済学科、商学科)、医学部医学科)、薬学部薬学科)、水産学部(漁業学科、水産製造学科、水産増殖学科)の5学部に附属図書館を置き、風土病研究所が附置され、学部附属の学校または教育施設として、学芸学部に小学校・中学校・幼稚園、医学部に病院・病院分院・看護婦養成施設をもつ新制大学として設置された。例年の新入生人数は1700名ほど。

教育組織(修士・博士課程)


※足りないと思われるので、追記お願いします。