地理

長者ヶ浜潮騒はまなす公園前駅

ちょうじゃがはましおさいはまなすこうえんまええき

長者ヶ浜潮騒はまなす公園前駅 鹿島臨海鉄道(大洗鹿島線)

茨城県鹿嶋市角折にある、鹿島臨海鉄道の駅。
1990年11月18日から営業開始。

駅周辺
駅名に由来する大野潮騒はまなす公園所在

日本一の駅名を巡って

1990年に同駅開業時はひらがな22字で日本最長の駅名であった。しかし、1992年、南阿蘇鉄道南阿蘇水の生まれる里白水高原駅が開業し日本一の座は奪われた。後、ルイス・C.ティファニー庭園美術館前駅が一畑電車に開業し日本第三位の駅名となったが、2007年に同美術館閉園で同駅が松江イングリッシュガーデン前駅に変更されたため日本第二位となった。関東では最長である。*1

大洗鹿島線


○ リスト:駅キーワード
○ リスト:駅つきキーワード

*1:ただし、地元では所在地から角折駅と呼ばれている。