長谷川式認知症スケール

サイエンス

長谷川式認知症スケール

はせがわしきにんちしょうすけーる

精神科医・長谷川和夫氏が発案した、目の前の当事者が認知症であるかどうか簡易判定する試験。