長島良三

読書

長島良三

ながしまりょうぞう

日本の男性翻訳家1936年東京生まれる。明治大学仏文科卒業。

早川書房編集部を経て、フランス文学の翻訳を行う。

主な訳書に「メグレ警視」シリーズや「アルセーヌ・ルパン」シリーズ、「エマニエル夫人」など。

2013年10月14日、虚血性心不全のため死去。


オペラ座の怪人 (角川文庫)

オペラ座の怪人 (角川文庫)