長部日出雄

読書

長部日出雄

おさべひでお

1934年青森県弘前市に生まれる.

早稲田大学文学部中退後,週刊誌の記者を経て,創作活動に入る.

1973年,『津軽世され節』『津軽じょんから節』で直木賞受賞.

1979年には『鬼が来た』で芸術選奨文部大臣賞を受賞する.

他に『津軽から飛んだ』『風雪平野』『神話世界の太宰治』『映画監督』など.

(『ハードボイルド志願』1986年,河手文庫カバー,著者紹介より)