スマートフォン用の表示で見る

長野オリンピックスタジアム

スポーツ

長野オリンピックスタジアム

ながのおりんぴっくすたじあむ

長野県長野市篠ノ井東福寺南長野運動公園内にある野球場。正式名称は南長野運動公園野球場。

プロ野球開催時などには篠ノ井駅や長野駅からシャトルバスが運行される。

1998年の長野オリンピックで開会式・閉会式の会場として使われた後に改修され、2000年に内外野全面人工芝の野球場として開場した。

2007年以降は独立リーグであるBCリーグ信濃グランセローズホームゲームとして使用し、プロ野球も年間1〜3試合ほど開催される。

 

主なエピソードとしては2004年にプロ野球オールスターゲームが開催され、当時北海道日本ハムファイターズSHINJOがホームスチールを決めMVPに輝いた。

またこの年はプロ野球再編問題に揺れた年でありSHINJOはお立ち台で「これからはパ・リーグです!!」と叫んで話題となった。