長澤均

一般

長澤均

ながさわひとし

グラフィック・デザイナー、ライター。1956年生まれ。

武蔵野美術大学卒業。1981年にインディーズマガジンのハシリともなる雑誌『パピエ・コレ』創刊ととに同名のデザイン事務所を設立。創刊号の特集「ナチズム」は、政治史観よりもナチの美学やオカルティズムの側面に光を当て、雑誌ながら4刷りまでいった。創刊と同時に4号まで出して廃刊にすると宣言したが、1982年に特集「ロンドン」、1996年に特集「球体と円環のマニエラ」と3号まで刊行したまま途絶えている。

執筆とグラフィック・デザインを同時にこなし、単行本でもそれは踏襲されている。デザインでは川崎市市民ミュージアムの「バウハウス展」のポスター・図録。カシオデータバンク「mondo style」の企画・デザイン、「wave ceptor」のロゴなどが主な作品。

著作としては

『昭和30年代モダン観光旅行 絵はがきで見る風景・交通・スピードの文化』

昭和30年代モダン観光旅行

昭和30年代モダン観光旅行

『GIRLY PHENOMENON 60/70 キュートでオシャレなガールズ・ファッションイラスト』

『Scratch on the Wall』

『LOGO MONDO』

『BIBA Swingin'London 1965-1974』

BIBA スウィンギン・ロンドン1965-1974

BIBA スウィンギン・ロンドン1965-1974

『パスト・フューチュラマ 20世紀モダーン・エイジの欲望とかたち』

『倒錯の都市ベルリン1918-1945〜ワイマール文化からナチズムの霊的熱狂へ』


監修としては

『ショッキング・ピンクを生んだ女 エルザ・スキャパレリ自伝』

『BIBAをつくった女 バーバラ・フラニッキ自伝』

『OSSIE CLARK ロマンティック・キングダム 1965-1974』