鳥人

テレビ

鳥人

とりじん

お笑いコンビの笑い飯が、第9回(2009年)M-1グランプリ決勝一回戦で披露したネタで、そのネタに登場する想像上の生物。

どんな生物か

鳥好きの子供に見える、首から下は人間、頭は鳥(人間の体に鳥の頭がついている)。

身なりはタキシードで、英国紳士みたいなやつ。飛べやしない。

鳥好きの子供に素敵なプレゼントをしてくれる。心は優しい。

境目はグロテスク。出席番号はチキン南蛮

父親にも子供にも見えない透明な鳥を手渡す。

鳥人本人にはぼんやり見えている。

登場時に毎回「人間の体に鳥の頭がついている」と説明する。

3回目には説明をしながら登場する。

焼き鳥のネギマが好きで、子供に残りのネギを渡す。

最初のネギはすでに食べられている。

子供と友達になろうとする。

子供の学校に転入しようとする。

畑でイチジクの実をつつく。

愚かな人間どもによって口に結ばれた縄を

手で取ることができる。

手があるから余裕でスポンスポンである。

目ヤニをあげようとする。

逆は、人鳥という。飛べる。

鳥進一、新沼人鳥、手羽真一という亜種がいる。

新沼謙治の体に森進一の頭がついているものもいる。