スマートフォン用の表示で見る

鳥葬

一般

鳥葬

ちょうそう

葬儀の行い方の1つ。自然葬の一種である。葬儀(別に行う場合もある)後に死体を郊外の荒地に運び、それを裁断し断片化してハゲワシなどの鳥類に食べさせるものである。チベット仏教にて行われるのが有名である。