スマートフォン用の表示で見る

直江兼次

読書

直江兼次

なおえかねつぐ

上杉家の家臣。「愛」をかたどった兜を着用していたので有名。