沈黙の春

読書

沈黙の春

ちんもくのはる

アメリカ科学者レイチェル・カーソンによる著作。

農薬の危険性を訴えた、エコロジーに関する先駆と言われる本。

沈黙の春 (新潮文庫)

沈黙の春 (新潮文庫)


成長の限界」と並び、2大環境啓蒙書として知られ、環境問題本のバイブルである。