津留晃一

一般

津留晃一

つるこういち

昭和21年2月22日福岡県生まれ。コンピューターソフトウェア会社を設立するも、一部上場直前に倒産。その苦しい経験を契機に、人間とは、生きる意味とはといった自己と内面を探求する。そこで得た気づきを全国各地で、個人セッション講演会を通じて多くの人達に伝えた。平成12年10月17日に死去。

多くの人が、この本で変わった。―津留晃一コンセプトノート― (「英知の実践」シリーズ (4))

多くの人が、この本で変わった。―津留晃一コンセプトノート― (「英知の実践」シリーズ (4))