通知表

一般

通知表

つうちひょう

 学校における児童・生徒の学業成績・行動状況・健康状態、およびそれらに対する所見を記入し、家庭に通知するための書類。

 かつて通信簿と呼ばれてたため、今でもこちらの方が通りがいい。

 

 一時は学校や教育委員会により、成績の段階評価を廃止したり、生徒の自己評価を採りいれたり、名称を「あゆみ」のような平仮名にし、学業成績至上主義のイメージを払拭しようとの試みも見られるが、現在では教育界の「ゆとり教育」の見直しにより下火になっている。