塚原光男

スポーツ

塚原光男

つかはらみつお

元体操選手。日本体操協会 副会長。

1968年 メキシコオリンピック 団体総合金メダル。1976年 モントリオールオリンピックカナダ)団体総合、鉄棒金メダル跳馬銀メダル、個人総合、平行棒銅メダル。息子は同じく体操選手の塚原直也

跳馬で「ツカハラ跳び」、鉄棒では「月面宙返り」(ムーンサルト)の新技を開発した。