塚原千恵子

スポーツ

塚原千恵子

つかはらちえこ

日本の元オリンピック女子体操選手。体操競技指導者。旧姓は小田。1947年8月12日生まれ。長崎県出身日本体育大学卒業。

夫は体操競技オリンピック3大会で金メダルを獲得した塚原光男元選手。1968年メキシコシティーオリンピックに出場したことがある。現在は塚原体操センター副校長や朝日生命体操クラブ女子チーム監督などとして活躍している。