スマートフォン用の表示で見る

塚本慎太郎

一般

塚本慎太郎

つかもとしんたろう

1972年生まれ。長崎県出身

株式会社ジャパネットたかた テレビ制作部副部長。(2004年1月現在)

大学卒業後、自動車ディーラーのセールスマンに就職するが、数年後ジャパネットたかた転職。セールスマン時代のセールストークを買われてラジオショッピングのナビゲーターに抜擢される。

2000年からはテレビショッピングにも登場。社長である高田明と共にナビゲーターを務めている若手のホープである。

初めてテレビで紹介した商品はゴルフクラブであり、その後はパソコンなどを高田社長仕込みの話術で紹介し、お茶の間に浸透。高田社長と人気を二分するまでに成長した。

「ジャパネットスタジオ242」が開設されてからはテレビ制作部副部長に就任。30歳の若さで副部長というポストは、将来の幹部候補生としての社長の期待が現れており、塚本本人もそのプレッシャーに負けることなく、毎日商品紹介やテレビ番組の制作に関しての業務をこなしている。

現在CSで放送しているch.242では、塚本慎太郎を中心に、ジャパネットたかた新入社員派遣会社の人物が商品紹介を行っており、今や高田社長に並ぶジャパネットたかたのもう一つの顔として、活躍中である。

小中高とバレー部に所属していたせいか、スポーツマン的な風貌も合わさって、世の若奥様方に絶大な支持を得ている。

「しっかりとOOしていますから……」「OOなので安心です!」など、強調の仕方にクセがある。