スマートフォン用の表示で見る

辻武寿

一般

辻武寿

つじたけひさ

宗教家政治家。(1918年4月3日〜2012年4月30日)

1940年創価学会の前身である創価教育学会に入会。創価学会黎明期から活動した柏原ヤス(創価学会初代婦人部長で元参院議員)、森田一哉(元創価学会理事長)などとともに創価学会の発展に寄与し副会長などを歴任。のち参議院選挙に当選して政界入りし、1964年12月には公明党の第2代委員長に就任した。

2012年4月30日に心不全のため死去。その訃報は約1週間後の5月6日の一般紙に掲載。また、創価学会の機関紙・聖教新聞にも掲載された。