鶴ヶ谷真一

鶴ヶ谷真一

(読書)
つるがやしんいち

エッセイスト。1946年東京生まれ。早稲田大学文学部卒業。
編集者でもあり、白水社をへて、現在は出版社パピルスの編集長。
『書を本で羊を失う』で、第48回日本エッセイスト・クラブ賞受賞。